東海漬物
  • 企業情報
  • 品質保証
  • きゅうりのキューちゃん
  • こくうま
  • 商品情報
  • 漬物機能研究所

東海漬物トップ > 赤かぶらぬか漬ができるまで

赤かぶらぬか漬ができるまで

琵琶湖の湖畔で干されたかぶを工場に運び込み選別します。

選別したものを頭を落として、縦に切り込みを入れて漬け込みやすくします。

調合ぬかを振りながら、タルに漬け込んでいきます。
1か月もすれば、ほどよく味がのり「赤かぶらぬか漬」が出来あがります。初期のものは酸味が弱く新鮮感あふれ、漬け込み時期が長くなると少しずつ発酵が進み酸味が増し、本格的な漬物にふさわしいものとなります。

ページの先頭へ

(C )Tokai Pickling Co., Ltd. All rights reserved.